威尼斯澳门人|官方网站-App Store

 
威尼斯澳门人
股票代码:605277

NEWS

新闻中心
返回 >
您当前位置:
中国電子部品業界協会古群事務総長一行が新アジア電子調査指導に来訪
Source: | Author:ネオサブエレクトロン | Published time: 2021-10-29 | 2424 Views | Share:

中国電子部品業界協会事務総長の古群さんと副事務総長の李鋒さんは苦労をいとわず、最近北京から浙江の一部の会員企業に調査・考察を行った。10月28日午前、会社の会長趙戦兵、副総経理楊文華と取締役会秘書黄娟は会社の事務室で訪問指導者を接待した。


協会の指導者は会社の上層部と短い調査研究座談を行った。古群事務総長はまず国家が先進製造業の高品質発展を大いに支持する精神を宣伝し、会員企業がどのように難関を突破し、業界の科学技術分野の「首を絞める」難題を解決し、国家装備製造業の高品質発展を自ら推進するなどの面について、会社の上層部と深く細かく調査・インタビューを行った。新亜電子は一貫してハイエンド市場の発展戦略を堅持し、技術研究開発は持続的に革新し、向上し、線材製造の核心技術を掌握し、多くの業界の難題を攻略し、シリーズ生産技術のコツを沈殿させ、特に高周波データ線材、消費電子と工業制御線材などの面で、業界のトップの地位にある。協会の指導者は新亜電子が近年得た成績を称賛し、新亜電子に「十四五」の発展のチャンスをつかみ、製品構造を最適化し、国産化のプロセスを推進し、高品質の発展を実現するように言いつけた。趙戦兵理事長は協会の指導者に対する関心と励ましに感謝した。新亜電子は各方面の資源を十分に利用し、産業発展の趨勢に追いつき、主業を強化し、健康で持続可能な発展を実現する。

会議後、協会の指導者は会社の生産現場とCNAS実験室を見学した。


 

XML 地图 | Sitemap 地图